Home >リ・リブホーム

リ・リブホーム

施設紹介

認知症高齢者グループホームの本旨は、認知症高齢者が小規模な生活の場で少人数(5人から9人)を単位とした共同住居の形態で、食事の支度や掃除、洗濯などをスタッフが利用者とともに共同で行い、一日中家庭的で落ち着いた雰囲気の中で生活をおくることにより、認知症状の進行を穏やかにし、家庭介護の負担軽減に資することにあります。
『リ・リブホーム』とは英語のRe(もう一度)とLive(生きる)をつなぎ合わせた造語で、当法人全ての部分の中心となるテーマです。
高齢者のケアは、介(助ける)護(まもる)にとどまらないという考えのもと、新しい暮らしの再建に向けて、スタッフも一緒に歩み暮らす気持ちで、日常のお手伝いをさせていただく、地域密着型の認知症対応型共同生活介護です。

運営理念

『個性・傾聴・信頼』
を3本柱に入居者様の尊厳を大切にしながら、笑顔で楽しい毎日がおくれるよう、必要な援助をさせていただきます。

入居の基準

要介護状態、要支援状態と認定され、かつ認知症と診断された方で、少人数による共同生活を営むことに支障のない方。

費用

保証金¥300,000
居室利用料¥42,000/月
管理共益費¥15,000/月
光熱水費¥20,000/月
食材費 ¥1,600/日(おやつ代含む)

施設概要

施設名称 リ・リブホーム
施設所在地 〒532-0011大阪市淀川区西中島6-11-31 レーベネックス4F・5F・6F
電話番号 06-6301-1051
FAX番号 06-6301-1062
管理者 葛山昭二
統括責任者 上野志鶴子
責任者 玉津泰彦  深井めぐみ
スタッフ人数 29名
利用定員 27名
利用時間 24時間

施設写真

リ・リブホームⅠ エントランス
リ・リブホームⅡ エントランス
リ・リブホームⅢ エントランス
リビング
室内写真

ページの先頭へ

施設紹介

精神科にじクリニック

精神科・内科(老年・一般)咲く花診療所

リ・リブホーム

ケアホームあえる

訪問看護ステーションはるか

カタログダウンロード

はじめての方

当クリニックについて